OA情報【花戸祐介】 9/8(土)21:00~ 連続ドラマJ「極道めし」第8話:BSジャパン

2018年9月8日放送
第8話「男と女、からみ合うタレとしょうが焼き」
マンネリを打破するために、坂井(柳沢慎吾)が配膳係から手に入れたタバコを賭けて行われることになった今回の旨い飯語りバトル。トップバッターの小津(今野浩喜)は、新入社員時代に出前の女の子と付き合い出した話を始めるが、餡かけチャーハンが別れ話に。
丸山(キャッチャー中澤)は小学生時代の楽しみだった駄菓子屋での綿菓子の買い食いが、甘酸っぱい初恋が破れる話に。
荒木(小沢仁志)はすすきのの風俗店で店長をしていた時に過労で倒れた自分に鍋焼きうどんを作ってくれたペパーミントちゃん(蒼井そら)との話。お店をやめると言い出したペパーミントちゃんの予想外の行動にドギマギしてなすすべもない荒木は…?
うまいもの話がどんどん女の話になり切なくなる面々。そんな中、一平(福士誠治)が今まで話してこなかった、妻・彩也子(井桁弘恵)とのなれ初めの話を始める。一平の恩人充蔵(角野卓造)が倒れた時、お店を休むわけにいかないとレシピ通りにしょうが焼きを作って出した一平。しかし、客からは意外な反応が…。

情報源: ストーリー|連続ドラマJ 「極道めし」:BSジャパン