ラジオOA情報【大草理乙子】NHK オーディオドラマ「黄昏研修 」6/18(土) NHK-FM 22:00〜 

NHK-FM 2016年6月18日 午後10時~午後10時50分(全1回)

銀行マンとしての黄昏どき。男は若き日の父と出会う…。

大手銀行の社員が45歳になると必ず受けるといわれる「第二の人生の準備のための研修」通称“黄昏研修”。中田義光(45)は大量採用入行世代。全国に散らばる同期は3000人を超える。そのうち、支店長・役員として50歳以降も会社に残れるのは10人程度。他は、年収をあまり下げずに取引先企業に再雇用されるか、年収を下げて子会社に出向するか、はたまた転職するか、人生の選択を迫られる。子供が3人いる義光は、妻に「取引先に再雇用しかない」と告げつつも、今から新しい仕事を覚え、人間関係を作り直すことに不安を覚える。そんな銀行員としての「黄昏時」、義光は、同じく銀行マンだった父との記憶を辿っていく。そして、今は認知症を患う父と、時を超えた「対話」を始めるのだった…。

情報源: 黄昏研修 | NHK オーディオドラマ