舞台出演情報【金井良信】11/10(金)〜オフィスコットーネ「取引」

速報!今後のラインナップ

オフィスコットーネプロデュース「取引」

取引する相手を見極めるーーー
それが俺達の仕事だ。

作:マシュー・ウイッテン
翻訳:名和由理
演出:松本祐子(文学座)
プロデューサー:綿貫凛
2017年11月10日(金)〜20日(月)
シアター711

出演:田中壮太郎・福井貴一・小須田康人・金井良信

詳細は決まり次第HPにて発表します!

情報源:オフィスコットーネ

ラジオOA情報【花戸祐介】7/22,29(土)夜10時〜FMシアター「異人たちとの夏」NHK FM

異人たちとの夏(前・後編)
この世にない異人たちと交流するにはその覚悟と犠牲が必要だった
【NHK FM】
2017年7月22日 午後10時~午後10時50分(前編)
2017年7月29日 午後10時~午後10時50分(後編)
ラジオドラマ「異人たちとの夏」出演者
【出演者】
国広富之 鶴田真由 松田洋治 雛形あきこ
篠田三郎 金沢碧 大島宇三郎 阪田マサノブ
まどか 三宅貴大 花戸祐介 木原梨里子
早川知子 三浦圭祐 小出恵美子
【原作】山田太一
【脚色】入山さと子
【音楽】谷川賢作
【スタッフ】
演出:小見山佳典
技術:西田俊和 林晃広
音響効果:久保光男 伊東珠里
【あらすじ】
妻子と別れた人気シナリオライター(国広富之)が体験した、ひと夏の超常現象。亡くなったはずの両親(松田洋治 雛形あきこ)が突然現れ、あやしげな年若い恋人(鶴田真由)が彼を翻弄する……。それは一筋の希望なのか、叶わぬ望みなのか、彼は人生の苦悩から救われるのか?
異人たちとの奇妙なふれあいの中で、生きることの切なさと温かさを描く。これは、現代だからこそ必要なファンタジィーであり、山田太一の描く究極の「家族愛」の物語です。

情報源: 異人たちとの夏 | NHKオーディオドラマ

掲載情報【松原夏海】SANSPO.COM

元AKB松原夏海、生誕祭で6曲披露「いい感じで大人に」

元AKB48の女優、松原夏海(27)が15日、東京都内で「第5回ファンクラブイベント&生誕祭」を開催。オリジナル曲「あじさい」など全6曲を披露した。

イベントではバースデーソングに合わせ、ケーキを手に浴衣姿で登場。ファンから祝福され、「27歳になりました。いい感じで大人になって、子供っぽい部分も残していけたら」と誓った。

終演後、サンケイスポーツの取材に「何度も芸能界を辞めようと思ったけど、芝居をしている時間が好き。続けて、私自身が大きくなれば、おのずと結果がついてくる思う」と改めて飛躍を誓った。

9月には女優、渡辺えり(62)が作・監修を務める舞台「川を渡る夏」(東京・すみだパークスタジオ倉、9月15~24日)に出演する。

情報源: 元AKB松原夏海、生誕祭で6曲披露「いい感じで大人に」 – 芸能社会 – SANSPO.COM(サンスポ)

舞台出演情報【久保酎吉】こまつ座120回記念公演「きらめく星座」9/2(土)前売開始

2017年11月5日(日)〜11月23日(木・祝)
紀伊國屋サザンシアターTAKASHIMAYA
入場料 8,000円
学生割引 5,000円
※学生割引:中学、高校、大学、各種専門学校、演劇養成所の学生の方対象。

舞台「きらめく星座」チラシ浅草のレコード店・オデオン堂という”小さな宇宙”で奏でられるのは、
軍歌(軍國歌謡)かジャズ(敵性音楽)、はたまた歌謡曲か?!
時代は刻一刻と暗い方へ向かっていた昭和15年に、
健気にそして陽気に明るく生きようとした
星のようにきらめく庶民たちがいた!!

太陽のように輝くオデオン堂の救世主”ふじ”役で
第22回読売演劇大賞最優秀女優賞を受賞した秋山菜津子をはじめ、
こまつ座第120回の記念公演、そして井上ひさしの私戯曲的作品を、
あの幻のオリジナルキャストで再びの上演。

昭和15年の秋。まもなく整理の対象になっている浅草にある小さなレコード店・オデオン堂。
そこに暮らすのは店主の小笠原信吉と後妻のふじ、長女のみさを、
そして広告文案家の竹田と夜学に通う学生の森本も同居している。
太平洋戦争前夜の軍国主義一色の時代に、無類の音楽好きが集まったオデオン堂。
ある日、長男の正一が脱走兵として「非国民の家」となるも、
みさをが「軍国乙女」となってから一転「美談の家」となる。
戦地で右腕を失ってもなお、骨の髄まで軍国主義の塊である婿・源次郎。
そして逃げ回る正一を追いかける憲兵伍長の権藤を巻き込んでの大騒ぎとなるが…。
それぞれに信じてきたものが壊れていく時代の中で、
「せまいながらも楽しい我が家♪」の歌詞を地でいくオデオン堂と、
時代に巻き込まれながらも幻のようにピカピカひかる人間の儚さと力強さを見事に描き出していきます。

ごく普通の人間のごく普通の生活をキチンと描けば観客が腹をかかえて笑い、ポロポロ涙を流してくださる。
観客の笑いと涙、これは戯曲を書く人間にとって最大、最高の勲章です。
これが昭和庶民伝三部作そもそもの始まりです。
これはいわば私戯曲のようなもの。
戦争の影が日ごとに色濃くなっていた昭和15年、太平洋戦争開戦の前年、
東京・浅草の小さなレコード店に集う人々を通して描いた作品です。
描く時代は決して明るいものではありませんが、
各場にちりばめられた当時の流行歌に載せて描かれた物語は、
涙と笑いに満ち満ちた懐かしい香りのするものなのです
―――井上ひさし

情報源: 公演情報|こまつ座

OA情報【越村公一・花戸祐介】7/9(日) 22:00~ WOWOW 連続ドラマW「アキラとあきら」

7/9より 毎週日曜夜10時~

越村公一:第1話~第3話
花戸祐介:第1話~第4話

ドラマ「アキラとあきら」WOWOWプライム
第一話無料放送
7/9(日) よる10:00
7/10(月) よる11:00
7/11(火) 深夜0:00
7/16(日) 午前10:00
1986年4月、メガバンク・産業中央銀行の新人研修で伝説が生まれた。研修の最終行程で行なわれる実践形式の融資プロジェクトで、相対した階堂彬(向井理)と山崎瑛(斎藤工)。誰も想像のつかない提案をした彬。それを見破った瑛。お互いの健闘を讃える2人。この時はまだこれから待ち受ける過酷な“運命”を、2人は知る由もなかった。時はさかのぼり、1975年。2人の“アキラ”の人生の交差はこの年から始まっていた。

情報源: 連続ドラマWアキラとあきら | WOWOW

舞台ゲスト出演情報【松原夏海】7/14(金)こちらスーパーうさぎ帝国 『ツキましては…』下北沢小劇場B1

こちらスーパーうさぎ帝国
『ツキましては…』

舞台公演情報【久保酎吉】7/5(水)〜こまつ座「イヌの仇討」紀伊國屋サザンシアターTAKASHIMATA

こまつ座「イヌの仇討」
2017年7月5日(水)〜23日(日)
紀伊國屋サザンシアターTAKASHIMATA

舞台「イヌの仇討」チラシ時代の真実は虚偽と謎だらけ。
現代と変わらぬ歴史のからくりと人間のドラマ、忠臣蔵・・・
武士の正義は、はたして本当につらぬかれたのだろうか。

討ち入り当日、密室でお犬様と炭焼き小屋に隠れていた吉良上野介は
どんな思いで首をはねられるまでの二時間を過ごしたのか。
吉良の目線から、その知的な興味を駆使して語られるスリリングな舞台運びは、
作者の目でみた忠臣蔵のもう一つの側面を浮かび上がらせる。
大石内蔵助の登場しない忠臣蔵は、逆に大石内蔵助を鮮明に浮き立たせ、
移り気な大衆の力によって美談として今に伝聞されるべき、作られた忠臣蔵ではなかったか?
さて、その真実は・・・こまつ座の初演から二十九年の時を経て、今甦る井上ひさしが描いた「忠臣蔵」異聞。
(さらに…)

OA情報【九十九一・中村高華】TBS7/4(火)深夜1:28〜他 ドラマイズム「マジで航海してます。」

九十九一・中村高華が出演してます。

ドラマイズム「マジで航海してます。」

マジで航海してます。第1話
マジで航海したい女VSマジで後悔してる女

船舶職員の養成を行う関東商船大学と神戸海南大学の合同による『練習船実習』の日がやってきた。商船大学に入学したことを今も後悔中の石川燕(武田玲奈)は重い気分で参加。そこで、自分とは正反対の「海大好き!船大好き!航海士になりたい!」の坂本真鈴(飯豊まりえ)と出会い、初日から真鈴の巻き起こす騒動に振り回される。さらに同じ班になった八木大和(桜田通)、鳴海新太(勇翔)、木暮健介(井澤勇貴)、山田翔太郎(池本啓太)とも衝突し、波乱の船出となる。

MBS
7月2日(日)から毎週日曜深夜0時50分~

TBS
7月4日(火)から毎週火曜深夜1時28分~

HBC
7月2日(日)から毎週日曜深夜0時50分~

RKB
7月5日(水)から毎週水曜深夜1時25分~

CBC
8月2日(水)から毎週水曜深夜1時37分~

RKK
8月17日(木)から毎週木曜深夜1時00分~

情報源: 「マジで航海してます。」 | MBSドラマイズム

OA情報【松原夏海】7/2(日)夜10時〜「クロスロード~声なきに聞き形なきに見よ~最終話」NHKBSプレミアム

松原夏海:小池夏音 役レギュラー出演

2017年5月28日(日)スタート[連続6回]
BSプレミアム毎週日曜夜10時から
クロスロード~声なきに聞き形なきに見よ~。刑事とジャーナリスト、真実を暴くという共通した目的を抱き、時に反目し合い、時に強い絆をにじませる前作の関係を引き継ぎ、2人が新たな事件に挑む―。


最終話「慟哭(どうこく)」

BSプレミアム:2017年7月2日(日)よる10時
【再放送】BSプレミアム:2017年7月9日(日)午後4時

尾関辰郎(舘ひろし)は10年前の捜査に関わった近衛(竹中直人)を問い詰める。板垣公平(神田正輝)は事件の目撃者の一人・出原(水橋研二)に疑惑を持つ。辰郎が出原を取り調べる。出原は次第に10年前と今回の事件をつなぐ衝撃的な証言を始める。無戸籍の雪乃(高松咲希)に会う決心をした父親が児童相談所へ来る。ついに辰郎は死刑囚・立石(金児憲史)に接見し、前川(若林豪)の自白強要の噂の真相に迫る。尾関と板垣の二人と、いくつもの人の心が交差し、ラストへと向かう89分拡大版。

情報源: あらすじ・予告編動画 | クロスロード~声なきに聞き形なきに見よ~

舞台出演情報【藤井びん・優志】6/29(木)〜音楽喜劇「のど自慢」東京・神戸・名古屋

藤井びん・優志が出演致します。

<東京公演>
公演日程:2017年6月29日(木)〜7月4日(火)
会場:東京国際フォーラム ホールC

<神戸公演>
公演日程:2017年7月22日(土)〜7月24日(月)
会場:新神戸オリエンタル劇場

<名古屋公演>
公演日程:2017年8月12日(土)〜8月18日(金)
会場:中日劇場

舞台「音楽歌劇「のど自慢」」ポスター音楽喜劇「のど自慢」キービジュアル公開&全出演者が決定!

音楽喜劇「のど自慢」のキービジュアルが公開されました!
さらに、全出演者も決定です!
豪華キャストの熱唱で贈る傑作音楽コメディ、是非観にいらしてください♪
(さらに…)

映画出演情報【渡辺樹里】9/9(土)〜「セブンティーン、北杜 夏」新宿ケイズシネマにて一週間限定上映

9/9(土)〜15(金) 新宿ケイズシネマにて一週間限定上映

世界に誇る水の山「北杜市」を舞台に女子高生の思いが揺れる青春ドラマ。
地域を潤す湧水を持つ日本酒の蔵元から彩未(堀春菜)に≪遺言書≫が渡された。
そこから水源の相続争いに巻き込まれる。

情報源: セブンティーン、北杜 夏 | 山梨放送

OA情報【松原夏海】6/25(日)夜10時〜「クロスロード~声なきに聞き形なきに見よ~第5話」NHKBSプレミアム

松原夏海:小池夏音 役レギュラー出演

2017年5月28日(日)スタート[連続6回]
BSプレミアム毎週日曜夜10時から
クロスロード~声なきに聞き形なきに見よ~。刑事とジャーナリスト、真実を暴くという共通した目的を抱き、時に反目し合い、時に強い絆をにじませる前作の関係を引き継ぎ、2人が新たな事件に挑む―。


第5話「罪」

BSプレミアム:2017年6月25日(日)よる10時
【再放送】BSプレミアム:2017年7月2日(日)午後4時30分

板垣公平(神田正輝)は10年前の事件で決定的な証言をした一人・寺田真由美(楠見薫)が死刑囚・立石(金児憲史)に恨みを持っていたことを知る。証言の一つが曖昧になったことにがく然とする公平。一方、尾関辰郎(舘ひろし)は大森臨港署と羽田港南署の合同捜査本部の渦中にいた。その中で、羽田港南署の管理官・金田(高橋聡生)が10年前の立石の事件に関わっていたことを知る辰郎。恩師は果たして自白強要を行っていたのか…。捜査線上に上がる遠藤翼(ルウト)の名前、浮上する10年前のもう一人の証言者…。事件が更なる展開を見せる…。

情報源: あらすじ・予告編動画 | クロスロード~声なきに聞き形なきに見よ~

舞台出演情報【大草理乙子】8/16(水)〜「バルバトス」~ 嘘、 連鎖、叫び ~下北沢小劇場B1

チケット発売中!

【公演】
TABACCHI PRESENTS 8
【公演期間】
2017年8月16日(水)~ 8月20日(日)9ステージ
【劇場】
下北沢「小劇場B1」東京都世田谷区北沢2-8-18北沢タウンホール地下1階
【TICKET】 チケット発売日:6月13日(火)より
・Telで購入: 070-6562-4480 ※平日、受付時間11時~19時
・Mailで購入: teambisco@yahoo.co.jp
・webで購入:CoRichi
・webで購入:Confetti
※お好みの購入方法をお選びください。
【PRICE】
・前売り: 4,000円
・当日:  4,500円
【タイムテーブル】
●8月16日(水)19時~
●8月17日(木)14時~19時~
●8月18日(金)14時~19時~
●8月19日(土)13時~18時~
●8月20日(日)13時~17時~
*受付開始は開演45分前より、開場は30分前です。
*上演時間は120分を予定、途中休憩は御座いません。

情報源: TABACCHI official web site

映画出演情報【久保酎吉】8/26(土)より公開「関ヶ原」

映画「関ヶ原」ポスター
累計部数580万部超!

司馬遼太郎『関ヶ原』が完全映画化!

日本映画界屈指の監督・キャストで描く空前絶後の戦国エンタテインメント超大作!

情報源: 映画「関ヶ原」公式サイト

出演情報【鈴木一功】「ジョニーの休日」ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2017

ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2017

【上映日時/会場】
2017年6月 8日(木)17:50-19:40 横浜 ブリリア ショートショート シアター
2017年6月10日(土)15:40-17:30 東京 ラフォーレミュージアム原宿
2017年6月20日(火)13:30-15:20 横浜 ブリリア ショートショート シアター

ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2017 公式サイト


若手映画作家育成プロジェクト ndjc 2016
「ジョニーの休日」(監督:新谷寛行)
東京会場(TOHOシネマズ日本橋) 3/11(土)〜17(金) 連日18:30〜
大阪会場(シネ・リーブル梅田) 3/18(土) 18:15〜 / 3/19(日)〜24(金) 18:30〜

文化庁委託事業「ndjc:若手映画作家育成プロジェクト」を企画しています。このプロジェクトでは、在野の優れた若手映画作家の発掘と育成を行い、本格的な映像制作技術と作家性を磨くために必要な知識や技術を継承するためのワークショップや制作実習を実施すると同時に、新たな才能の発掘を目的とした作品発表の場を提供することで若手映画作家を支援し、日本映画の活性化を目指しています。

情報源: 新谷 寛行 | ジョニーの休日 | ndjcアーカイブス | 文化庁委託事業『ndjc:若手映画作家育成プロジェクト』

初回投稿日:2017/03/14