OA情報【鈴木一功】10/15(土)18:10〜土曜時代劇「忠臣蔵の恋~四十八人目の忠臣~第4回」 NHK

第4回「事件」
総合:2016年10月15日(土)午後18時10分
(再放送)総合:2016年10月18日(火)午前2時45分【月曜深夜】

松之廊下から、吉良邸討ち入りでは終わらない。赤穂浪士を愛した女性・月光院の人生を描く、愛のサクセスストーリー。

第4回「事件」
「内匠頭が城内にて吉良に刃傷」の報は浅野家を震撼させた。内匠頭は即日切腹、浅野家はお取りつぶしとなる。阿久利は何よりもまず、殿が命をかけた吉良への刃傷は成功したのかにこだわった。きよは武士の妻たる阿久利の真の姿を見た。十郎左衛門はきよに対し「何もかも無になった。私のことは忘れてくれ」と告げる。混乱の家中で、阿久利に寄り添いながら、十郎左が殿への忠義から死のうとしているときよは直感する。十郎左を必死で呼び止めるが、彼は背中を向けて去っていく。

情報源: 忠臣蔵の恋~四十八人目の忠臣~ | NHK 土曜時代劇