ワークショップ情報【下総源太朗】11/21(火)〜『俳優ワークショップの参加者募集』

今回は2013年に「悪童日記」が映画化もされた作家、アゴタ・クリストフの戯曲をテキストに現代劇、ストレートプレイを探っていく予定です。

テキストを演じながら「関係の可能性」「身体の時間軸」を検証していきます。
最終日に発表会を行います。

〇名称 『GEN’S WORKSHOP』

〇講師 下総源太朗(俳優、GEN’S WORKS主宰) Gentaro Shimofusa

〇対象 18歳以上の舞台経験のある俳優(プロアマ不問)

〇日時 2017年11月21日(火)~11月25日(土)全5日間
[基本的に初参加の方は3日以上の参加、その他はご相談ください]
開催時間:18:00~22:00
※ただし、23日は13:00~17:00、25日は15:30~17:30(自主稽古)+18:00~22:00

〇会場
[東京都世田谷区]京王井の頭線 池ノ上駅徒歩7分(お申し込み後、詳細連絡いたします)

〇内容
「本番へ向かうためのカラダとココロの状態」を探るエクササイズ。
「テキストというものについて」
「演技について」「自分の声をみつけるということ」を互いに検証していく俳優のための実践的なワークショップ

〇申し込み方法
11/17(金)までに、メールにて下記の必要事項を記入の上、お申し込みください。ただし定員になり 次第締め切らせきます。

1、氏名(ふりがな)
2、性別
3、〒番号、住所
4、携帯電話番号
5、西暦生年月日(年齢)
6、ご紹介がいらっしゃる場合その方のお名前
10、E-mailアドレス
(※これまでに参加された方で上記記入事項、変更ない方はお名前のみで結構です)
11、※初参加の方は「芝居をやっていくうえでの自分の課題」を400字以内程度でメールしてください。二回目以上参加の方は感想、要望などありましたらお書きください。

○これまでの使用テキスト テネシー・ウィリアムズ、アントン・チェーホフ、久保田万太郎、岸田國士、ジュールス・ ホーン、ハロルド・ピンター、デイヴィット・グレッグなど

〇参加費 1万7千円(テキストはメールにてデータでお送りします。紙のテキストご希望の方は別途千円で郵送いたします)

お申し込み後、こちらから折り返し詳細をご連絡いたします。
TEL: 080-5547-7737
Mail: gensworks@gmail.com

その他ご不明な点、ご質問ございましたら何なりとお問い合わせください。

下総源太朗
Gentaro Shimofusa