出版情報【市原悦子】新刊のご案内「白髪のうた」春秋社ほか

2017年7月発売
自伝的エッセイ新刊 「白髪のうた」
初のエッセイ集。待望の新装版 「ひとりごと〈新装版〉」

白髪のうた 朗読CD付
はくはつのうた
市原悦子著
四六 ● 224頁
発行日:2017年7月 ISBN:978-4-393-43649-3
Cコード:0095
CD1
定価:本体1,600円+税

女優・市原悦子が、役者として、娘として、妻として、等身大の人生をまっすぐに語る。いままであまり語られてこなかった家族のこと、夫である演出家・塩見哲の逝去、そして一人暮らしのことなど。役者として関わってきた数々の著名人とのエピソードや、演技からスポーツにいたるまで、味わい深く、縦横無尽に語り尽くす。独特の感性がきらめく、ファン待望の自伝的エッセイ! 朗読CD・年譜つき。

*付録・朗読CD
宮沢賢治作 「どんぐりと山猫」
野坂昭如作 「年老いた雌狼と女の子」(『戦争童話集』より)
特設ページにてCDの一部をお聴きになれます。

情報源: 白髪のうた | 春秋社


ひとりごと 〈新装版〉
ひとりごと  しんそうばん
市原悦子著
四六 ● 232頁
発行日:2017年7月 ISBN:978-4-393-43648-6
Cコード:0095
定価:本体1,600円+税

素顔の大女優の姿とは。長い間の沈黙を破って、舞台・芝居、そして人生のことなど、生きてあることのいとおしさと確かさを、魅力豊かに語る初のエッセイ集。待望の新装版!

情報源: ひとりごと | 春秋社